一人っ子の娘は、いま小学1年生。

入学してから、新しい環境で頑張っていると思うのですが
先日、自分の机周りや持ち物の整理が、何度声をかけてもできなくて
あまりにもひどい散らかりようだったので、とうとう怒ってしまいました。

娘は泣きながら、お片付けをしましたが、
それを見て、私も怒りすぎたなと反省とため息。

私はこうやって一度落ち込むと、立ち直るまでに時間がかかります。
夕食の時も、会話は弾まず、娘は一人で机に向かってお絵かきをしています。 

寝る前になって娘が
「これ、私が寝た後に開けてね、絶対だよ」と言って
封筒を渡してくれました。

中には私へのお手紙。
「ママ、きょうオニだったよ。でもせかーいいちだいすき」と
書いてありました。

こうやって、いつも私が娘に救われています。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする